MEMBER社員紹介

「会社は、お金を稼ぎながら学べる場」。入社した時の気持ちを忘れずにいたい。
  1. 現在のおもな仕事内容を教えてください。

    製造グループの製本チームで働いています。私はおもに、刷り上がった紙の枚数を確認したり、断裁された製品を梱包したりしています。また、丁合いしたものを綴じる機械(バインダー)を担当しています。製本チームは男性が3人、女性が2人で、力仕事は男性にお願いしたり、細かい作業は女性が引き受けたりして、それぞれ協力しながら仕事を進めています。製本にはさまざまな工程があるので、朝礼後にミーティングを行い、優先順位を決めて作業しています。

  2. 仕事をしていてやりがいを感じるのはどんな時ですか?

    自分のやった仕事で、営業さんから「いいものができたね」と言われると、とても嬉しいです。自分は工場にいるので、なかなかお客様と接する機会はないのですが、お客様に喜んでもらったよ、とか、“ありがとう”と言われたよ、などと聞くのも励みになります。今期からプロジェクトメンバーになり、企画段階のミーティングにも参加して、製品が出来上がるまでにたくさんの人が関わっていることを知りました。今まであまり意識していませんでしたが、そのような製品の最終工程に自分が関わり、世の中の人に届けられると思うと、改めて仕事のやりがいを感じます。

  3. 想い出に残っているエピソードを教えてください。

    入社式での社長の言葉です。私は高校を卒業してすぐ、すがの印刷に就職しました。アルバイトの経験もなく、自分でお金を稼ぐということもありませんでした。入社式で社長から「会社は、お金を稼ぎながら学べる場です。皆さん、たくさん学んで頑張りましょう。」と言われ、とても強く印象に残りました。今も繰り返し思い出し、「頑張らなければ」と思います。入社当時はまだまだ子供で、習うことすべてが難しく感じましたが、ベテランの先輩方に優しくしてもらい、年齢の近い先輩にはいろいろ相談したりして、心強かったです。

  4. 今後どんな仕事に挑戦していきたいですか?

    多能工を目指し、折り・丁合い・中綴じ・断裁など今まで自分でやったことのない機械にも挑戦してみたいです。仕事の分担をするときに、できることが多いほうが役に立てると思うからです。バインダー以外の機械では、補助として付くことはあっても、一人でセットして動かせるまでにはなっていないものもあるので、先輩に教わりながら、いろいろな工程を覚えていきたいです。

ある1日のスケジュール

7:45
出社。
社内掃除、ラジオ体操。
8:15
朝礼
8:30
作業開始。製品の梱包や検品作業。バインダー機を使った製本作業。
12:00
昼食、お昼休憩。
12:55
昼礼。午後の予定をチーム全員で確認。
13:00
引き続き、バインダー機を使った製本作業を行う。
18:00
作業終了。掃除、日報記入。
18:30
退勤。

休日の過ごし方

買い物や美味しい物を食べる事が好きなので、休日は出掛けることが多いです。出掛けない日は、DVDなどを観てゆっくり過ごしています。